はじめてのホームページ開設!自分で作って経費削減!!

費用を掛けずになるべく安く

ホームページは、情報を公開、会社や個人をアピールする手段であり、作成するには専門のプロに依頼する方法と自分自身で作成する方法があるのは、ご存知ですよね。
自分の公開する目的や自分自身のスキルに合った適切な作り方をすれば、手間暇かけずに比較的容易に作成できるでしょう。
経費を掛けないとことに重視するのであれば、無料でダウンロードできるソフトウエアやサービスもいろいろとあるので、無料版を利用することをお勧めします。
市販されている製品や有料サービスのものでも、初心者向けの安いものから企業向けのツールなどさまざまな種類があるので、自分が作りたいホームページの内容によって比較検討してみるのも手段のひとつといえます。

どうしても必要な初期費用

ホームページ自体は無料ツールなどを使えば費用がかからずに作成はできますが、公開にあたってホームページの名前となるドメインやホームページのデータを保存し発信するサーバーの契約が必要となります。
ドメインもウェブサイトで取得ができますが、自分自身のドメインは世界にひとつだけとなるため、希望する名前が使えない場合もあることを知っておきましょう。
ドメインを取得したら、サーバーも必要となりますので、ドメイン会社と提携しているレンタルサーバー会社を利用するのがラクに契約ができます。
いずれも初期契約費用と1年ごとに契約を更新する費用が必要経費として、公開中にはかかることも理解しておく必要があります。
レンタルサーバーの使用料金を更新時に支払いを忘れると当然のことながら、ホームページは公開されなくなるので更新を忘れないように注意しましょう。

© Copyright Platform For Revenue. All Rights Reserved.